インテリアのモノ物語(家具に照明に小物にetc.)


写真に思い出や物語があるように、高かったけれど、どうしてもほしくて思い切って手に入れた家具や、衝動的に何となく惹かれて購入した小物など、家の中にも自分のインテリアに対する物語があるはずです。そういった物には愛着があり、必然的に大切にしていきます。なぜなら、全くの他人から、出会ったことで知人になり、好意を持ったからです。その愛着がないと、大切に永く使っていく気持ちが薄くなるのはある意味仕方のない事です。

ではどうすれば良いのか。簡単です。あなたの住空間に、ストーリーを加えれば良いのです。あなたに代わって、ほしいと思ったインテリア用品の物語を調べましょう。気に入ったインテリアに囲まれ、心地よい空間を手にできて、なお且つ自慢できる(自己満足ですが、それでいいのです。)部屋にしていく一つの方法として、その物語は間違いなく役に立つに違いありません。あなたのお気に入りの椅子が、どこどこ美術館の休憩所に置かれてある。なんて事がわかったら、なんだかその美術館が身近に感じて、実際に出向いてみたくなったりしませんか。

好きなモノ達とその物語(プロフィール)はきっとあなたの生活を豊かにしていく要因の一つになるはずです。

「インテリア関連グッズ(特に家具や照明などなどを中心)のプロフィール(物語)の資料は無料です。参考資料を送りますので、お問い合わせ下さい。」